24歳 CMを見てかなり気になっていました。

ファンケルの大人のカロリミットは飲んだことはありません。しかし飲みたいなと思ったことは何度かあります。

 

それはCMが流れているのを見たときです。

 

同窓会で久しぶりにあった昔きれいだった友人をみると、というストーリーですが、少なからず私もあと10年もすればああいったシチュエーションになるのだろうなと思うからです。

 

やはり女性はいつでのきれいでいたいと思うものですし、昔の自分を忘れられずに今の自分を受け入れることは安易ではないと思います。

カロリーを抑制するサプリメントは、

現代の女性、男性はサプリメントに頼りすぎているのではないのかとわたしはかんがえています。

 

私は仕事柄(モデルをしています)痩せている女性によく会いますが、こういったサプリを飲んでいる人は少ないです。
むしろプロテインなどを飲み、よく体を動かしている人が大半を占めています。

 

{楽に痩せる}ということは100%ありえないのではないでしょうか?
そのような事実があるのであれば、少し前に話題になっていた肥満児、メタボリック症候群などはなくなると思うからです。

 

しかし現在もそのような症状に苦しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。
ということは、気休めであって100%の効果を保証するものではないのではないでしょうか?

 

気休めとは怖いことで、サプリメントを飲んでいるから今日は焼き肉にいっちゃおう!

 

次の日になれば、昨日は焼き肉でお金をつかったから今日はお安くコンビニのお弁当にチョコレートをコーヒーブレイクのお供に食べちゃおう!
サプリメントものんでいるしね。という具合になっていってしまうとおもいます。

 

はたしてこれが健康のため、スレンダーな自分になるためにとって必要なことでしょうか?

 

そうなってしまうのだったらサプリメントを飲まずに、きちんと栄養を考えて生活するほうがよけいなカロリー摂取を控えることができると思います。

ファンケルの大人のカロリミット

カロリミットは飲んだことはありませんが、ひとつ興味をそそることがあります。

 

それはカロリミットの中に入っている{ギムネマシルベスタ}という成分についてです。
これはインドで有名なハーブですが、なかなか日本で目にする機会はありません。

 

私自身もこの成分が入っているとは知らなかったので驚きました。
一人でこのような成分があるということ、そしてそれを摂取することは難しいと思います。

 

そういった意味で、ファンケル大人のカロリミットに少しだけ力を貸してもらうというのはよいことなのかもしれません。

 

そしてふつうのカロリミットと大人のカロリミットの違いはなんといってもブラックジンジャーが配合されているところではないでしょうか?
生姜が体によいことはみなさんご存じだと思いますが、ブラックジンジャーは目にすることは少ないと思います。

 

いかに貴重な成分が入っているのかがわかります。

 

普段の食生活のなかでとることができない成分を手軽にとることができるというのはサプリメントならではの利点ではないでしょうか。

 

大人のカロリミット 口コミ